【ロボット教育】これを自作できるの!?21世紀の教育方法

教育部
悩んでいる人
悩んでいる人

ロボット教育に興味があるのですが、どこがオススメでしょうか?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • ロボット:子ども達が作成した作品
  • 国際大会:ユニバーサルロボティクスチャレンジ
  • オススメ:ロボット教育3選
ようさん
ようさん

ロボット教育はこれからの教育方法として世界各国から注目されています。詳しく見ていきましょう!

ロボット:子ども達が作成した作品

今どきの子供ってこんな高度なロボットを作ることができるんですよ。

僕が子供の頃はミニ四駆とかラジコンで最先端だったのに…

ミニ四駆のモーターを買いに駄菓子屋にいくなんてきっと伝わらないでしょうね。

衝突回避Studuino-Car
studuino+crawler自走車

これってルンバですよね!?

今の子供ってこんなものも作れるのでしょうか…

実はルンバの先祖は、NASAとの共同開発で人の行けない場所を探索する人工知能を搭載したロボットなんです。

それが子供の教育に使われるレベルまで来たってことですよね。

時代の変化ってほんとうに早い。

恋ダンスを踊らせたい
アールズラボのロボット教室「恋ダンスを踊らせたい!その1」

ロボット業界では恋ダンスを踊れたら一人前なのでしょうか。

Pepper(ペッパー)だったり、ロボホンだったり、いろいろなロボットが踊っていますよね。

それに比べてもしっかりと踊れていると思います。

しかも、ちょっと癒される。

子供がこれを作って来たら可愛いだろうな。

T-REX二足歩行
T REX2足歩行

男の子の夢ですよね。

ロボットの恐竜を動かすのは。

戦隊シリーズをよくみてて、おもちゃのロボットを買ってもらったことを思い出しました。

それが今では自作して動かせるのですから。

転んでも立ち上がるロボット
転んでも立ち上がるロボ

最後は一番ビックリしたこの動画。

衝突回避、ダンス、二歩足歩行などのプログラムはなんとなく想像がつきます。

ですが、この転んでも立ち上がるというのは現役エンジニアの僕から見てもどのような仕組みなのか…

国際大会:ユニバーサルロボティクスチャレンジ

URC2019|ユニバーサルロボティクスチャレンジ|イベントレポート

「ユニバーサルロボティクスチャレンジ」とは 小・中学生のための国際ロボット競技会のことです。

2017年より始まって今回で3回目になります。

”国際”ですから海外からは「香港」、「韓国」、「オーストラリア」、「台湾」が参戦しました。

実際の参加者の声はどうなっているかというと…
引用:URC2019 大会報告書より

参加者アンケートより
  • 新しいテーマにチャレンジしていきたい。
  • 「自分で考える」を学ぶことができた。
  • 世界一難しい競技に挑戦してみたい。
保護者アンケートより
  • 最後までやり通したことが素晴らしかった。
  • トラブルがあっても落ち着いて仲間の意見を聞き、チームがまとまっていた。
  • 一つの目標に向かって取り組むことで、多少なりとも成長してくれればいい。

今の日本でこんなにも熱い若者がいることにちょっと嬉しくなります。

子供の頃に色々なことにチャレンジした経験というのは大人になってから活きてきます。

アインシュタインはこのような名言を残しています。

「常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」

大人になってからこの意味を痛いほど実感します。

日本人が英語が苦手なのも間違ったら恥ずかしいという意識があるからだそうです。

日本の英語能力って世界ではどのくらいにランクにいるかご存知でしょうか?

なんと、100か国中、57位です!
参考:世界最大の英語能力指数ランキング

今回の大会に参加している国はどれも日本より上です。

香港は33位、韓国は37位、オーストラリアは8位、台湾は38位。

日本は先進国と言われていますが、その意識はもう捨てた方が良いのかもしれません。

このような大会で国際交流をして、世界で戦える人材が育っていってほしいですね。

オススメ:ロボット教育3選

アーテック

1つ目は今回紹介した「ユニバーサルロボティクスチャレンジ」を主催している株式会社アーテックです。

聞き覚えが無いかもしれませんが、学校教材・教育玩具の製造販売メーカーとして60周年を迎えた老舗です。

2018年には「経済産業省 ものづくり日本大賞特別賞」を受賞しています。

Z会

2つ目はZ会です。

Z会の特徴はなんといっても、通信教育なので費用を安く抑えることができること。

そして、レゴを使った「Z会プログラミング講座 with LEGO® Education」は2019年に「総合満足度 最優秀賞」を受賞しています。

ヒューマンアカデミー

3つ目はヒューマンアカデミーです。

ヒューマンアカデミーのロボット教室は2019年に10周年を迎えたパイオニア的な存在です。

次の10年を「STEM教育を実践し、グローバルな人材育成を成す10年」と据えており、バランスよく学ぶことができるでしょう。

でも、STEM教育という聞きなれない言葉が出てきましたね…

STEM教育とは4つの学問の頭文字をとった言葉です。

STEM教育とは?
  • S:Science(科学)
  • T:Technology(技術)
  • E:Engineering(工学)
  • M:Mathematics(数学)

STEM教育は世界各国で導入され始めており、21世紀の新しい教育方法だと期待されています。

まとめ

ロボットという共通言語をつかって国際交流をしよう。

日本語の英語レベルは100か国中57位。

先進国という地位にあぐらをかくのではなく、チャレンジャーである意識がこれからは必要。

STEM教育はこれからの新しい教育方法。

タイトルとURLをコピーしました